パパフォト&ママパン

Pacifica904 & 912J ロッド調整完了

6月10日ごろトラスロッドを緩めておいたPacifica904、弦の響きが正常化したと判断。
・・・ちょっと釈然としないところがあるものの。

ロッドはユルユルのままよりも少し締めておいて弦のテンションと均衡がとれている状態のほうが良いのではないか?
現在ほどよく順反りですが、これ以上に反りが進行してもマズイ。
ってことで僅かに締めておこう。 
ここから効き始める、と手で感じたところから30度ぐらい廻しましたかね。
2018_0625_001.jpg

2018_0625_006.jpg

黒921、オレンジ色912Jは同系統の響きですが
この904は違う。まったく違う。
どう違う?
いくぶん線が細くバランスの取れた上品な鳴りである、としか説明のしようがない。 ご想像ください^^

***********************************

続いてPacifica912Jも。これはネックの変形が少なく、とても状態が良い。
上の904と同じく、トラスロッドを緩めてからグイっと手で力を加え、ネックを順反り方向へ。

という処置をしたのは6月18日、本日は25日。 鳴り具合が良いのでロッド調整終了。
これは正常に鳴っていた状態を知っているので、確信をもって判断したところであります。

こちらのギターもロッドをユルユル状態にしておいたのを少し締め。 30度ぐらい廻しました。 
2018_0625_002.jpg

2018_0625_004.jpg

よし
これでPacifica2本は、季節変動による不具合の調整を完了。
しかし水色のTokaiテレがあやしい。 6弦の響きがアヤシく鈍い。
2018_0625_007.jpg


そしてもう一本。ボディから外して木を休ませているネック。
2018_0625_008.jpg


人間もギターも
季節が変わるときに変調をきたすようでありますね。



スポンサーサイト
  1. 2018/06/25(月) 21:26:47|
  2. ギター
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<梅雨でもスカっと | ホーム | 美人とイケメンと>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fcsoccer77777777.blog.fc2.com/tb.php/1819-c8952d1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

pink

Author:pink
秋田県横手市KUBRICK
パパは写真撮ります。
商品撮影、時々色々撮影!
ママはパン焼きます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (109)
物撮り (332)
スナップ (194)
天然酵母パン (4)
ドライイーストのパン (5)
建築撮影 (1)
ハードウェア (2)
ロケ (34)
料理の撮影 (125)
機材 (139)
スタジオ・人物 (31)
マクロ (12)
実験・シミュレーション (77)
画像処理 (5)
音楽 (137)
本 (14)
ギター (89)
日記 (457)
工作 (30)
スポーツ (8)
オーディオ (26)
撮影 (21)
集合写真 (3)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR