パパフォト&ママパン

フリッカー

結構な労力を費やした大量の商品撮影。
「良い写真ばかりでした。引き続きよろしくたのみます。」とメールを頂いた。
あ、ありがとうございます。 難儀した甲斐があるというものだ。
当初から商品撮影をする目的でカメラを買ったのだ。 努力が実った自画自賛♪

************************************************
しかし
稔るほど頭を垂れる稲穂のようなアタシ。

スポーツ系の撮影はまだまだまだまだ、初心者ではない…という程度の腕前であります。
そこんところは謙遜でもなんでもなく。

近日中にスポーツ大会の撮影を控えているのですが、
7Dmark2と5Dmark4の2台体制で臨む予定。楽しみだ。

何が楽しみかって?
フリッカーですよ、フリッカー!

*************************************

昨年の今頃、5Dmark3で撮影した写真です。
体育館の照明の影響でこんなことになるのです。蛍光管かLEDかはわかりませんが。
20147_0921_02.jpg

明るさと色がバラつくのなんの、トホホです。皆さん経験ありますよね。
20147_0921_01.jpg
ホワイトバランスもへったくれもない。
シャッタースピードを遅くできないのだから仕方がない。 

このときも7Dmark2との2台体制でした。
7D2はフリッカーレス撮影が可能でしたが、5D3はその機能がないのでやむを得ずでした。

で今回はフリッカーレス撮影が可能な2台で撮影できる。あなウレシや。
20147_0921_03.jpg

最近は照明機器も進歩しているようで、フリッカーが発生しない体育館もありますね。

***********************************************************

愛用の5Dmark3も旧型になってしまった。 けっこう汚れていたので掃除しておく。
おー、このキズがいいねー。 使い込んだ感が。
20147_0921_04.jpg
そんなに荒っぽい使い方はしてませんが、以前と比べて野外での撮影が増えたせいでしょう。
コンクリートやアスファルトに直接置いたりすることもあるので。

*************************************

使い込んでキズだらけの道具といえば、ロリー・ギャラガーですねー。いきなり思い出したのですが♪
20147_0921_06.jpg
塗装の剥げ落ちたボロボロのストラトキャスターがトレードマーク。

当時ロック少年だった17歳のワタクシ、部屋にポスターを貼っていたように記憶してます。
えらくカッコよく見えたのでした。

ということで本日のBGMは ギャラガーさん全盛期のライブ盤「アイリッシュ・ツアー '74」
20147_0921_05.jpg
DVDもあります。古き良き飾り気のないRock。よきかな。

ノーマルな古いストラトと、アンプはフェンダー(ツインリバーブ?またはベースマン、諸説あり)
化粧っ気がまったく無い完全にスッピンな本来のギターの音がステキです。
一曲目のジャキジャキした音はテレキャスターか?








スポンサーサイト
  1. 2017/09/21(木) 22:16:00|
  2. 機材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

備えあれば

短時間集中豪雨と突風!

空がピカピカ、ゴロゴロ鳴り始めたのでネット天気予報で雲の様子を観察。
これは来るなー ということでPCをシャットダウンし、電源をコンセントから抜いておいた。

約30分後、映画の一場面のように荒れ始めた。 凄かった^^
停電、 非常灯がON
2017_0920_02.jpg

まもなく復帰→また停電→復帰・・・・・PC止めておいてよかった^^ 

最近の予報は正確です。 予定どおり?午後5時すぎには雨も風も止んだ。
黄色い丸が秋田県・横手市。

緊急車両のサイレンが鳴りやまず。
あちこちで屋根が飛び立木が折れて倒れ、…だった模様。

3.11大地震のときに身に染みて感じた電気のありがたさ。
懐中電灯はある。 電源要らずの石油ストーブも準備してある。
万一の備えとしては最小限ですけど^^;)

*****************************************

カメラ関係も、備えあればナントカ。
万一のトラブルを想定した備え、ダブル・スロット仕様で安心撮影。
2017_0920_03.jpg
ワタクシ、
CFカードからデータを読み出せない事件を一度だけですが経験してます。

万一のためダブルスロット。 保険をかけておく。
数日前の記事に書きましたが、SDカードを追加、2枚購入しました。
トランセンドとサンディスク。 

以前2枚ずつまとめて購入したカードがこれ。
2017_0920_04.jpg

これがですね^^
急いでカードを入れ替えると混同してしまうのですよ。  注意不足? ハイそのとおり。
裏に番号を書き込んだりしておいても、急いでいるときは役に立たない。

なので今回はパッと一目で判別できるようにバラして買ったのです。
ブランドというよりも、見た目の色・柄ですね。
2017_0920_05.jpg

RAW最大サイズで連写をガンガン、なんていう撮影はしないので
大容量&高速なカードは必要ない。そこそこの性能と、そこそこの値段という判断基準で購入。

一流どころのあるカメラマンによると、
SDカードはガワのプラスチックが弱い。劣化して割れることがある。最悪はカメラから取り出せなくなるキケン^^
だから、あまりに値段が安すぎるカードはプラの品質・強度が不安なので買わない。
あるいは、正常に動作しているカードでも筐体のプラスチックが劣化しているようだったら破棄する。
だそうです。 こういう心構えも「備えあれば」でしょうね。

***************************************

もひとつ、ワタクシの備え。
カメラの設定で、「カード無しレリーズ」をOFFにしておきます。
こうしておけば、カードが入っていない場合はシャッターが切れません。
2017_0920_20.jpg

カードが入っていないのに気が付かずに撮影を始めようとする? カメラマンとしていかがなものか?

しかし
これが
時には
実際にやっちまうコトがあるのですよ^^ ムダに慌てたりするのですよ。 現場で。







  1. 2017/09/20(水) 22:00:00|
  2. 機材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モニター保護フィルムを貼った

クロスフォレスト Canon EOS 5D MARKIV / 5D MARKIII / 5Ds / 5DsR用ガラスフィルム
日本製ガラス使用 ラウンドエッジ Glass Film CF-GCC5D3 液晶保護フィルム

というモノを調達。


なかなか気配りのいきとどいた製品。 貼る前の掃除用グッズ・付属品が親切。

作業しながらの撮影はムリだったので
以下、貼り終えてからの再現画像であります。

*************************************

2017_0919_03.jpg
ウェットティッシュのような、アルコールが浸み込ませてある紙。

指紋などの汚れを拭きます。
アルコールがピシャピシャってぐらい、たっぷりと含まれています。
2017_0919_02.jpg

拭き取り用の不織布も付属。 不織布なので糸クズが出ません。
2017_0919_06.jpg

さらに
2017_0919_04.jpg

粘着テープで微細なホコリを吸着。
2017_0919_05.jpg

※LEDライトをそばに置いて、ホコリなどを視認しやすいように準備しておきました。

で、保護フィルムを貼る!
・・・意外に簡単。 軟質なフィルムよりも作業しやすい。 硬質(ガラス質)なので形が安定しています。
モニター面と保護フィルムの長辺を合わせておいて、慎重に…一発で、おお できた♪
2017_0919_07.jpg

2017_0919_16.jpg

コーナーのRもピッタリのジャストサイズでモニターの全面をカバー。

***************************************************

さて 5Dmark4のモニターはタッチパネルになってます。
保護フィルムの影響はありや、なしや?

指で画像をスクロール、OK。
2017_0919_11.jpg

[MENU]ボタンを押すと、この画面が出ますよね。
2017_0919_13.jpg

便利なのは、
ダイヤルを何度もグリグリと廻さなくとも目的の項目にタッチすれば、そこにジャンプ!
2017_0919_15.jpg
早い。

タッチ
2017_0919_14.jpg
これが思いのほか快適な機能。

フィルムの影響で反応が鈍くなるかも? の懸念は無用だった。
(状況により影響があるかもしれないので、ま、様子を見ます)

*************************************************

最近はこのような純正じゃない小物も
質の良いものが増えてきたような印象があります。
互換バッテリーなんかも気になるところ。


いずれ。




  1. 2017/09/19(火) 22:55:15|
  2. 機材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カメラのクリーンアップ作戦

オークションに不要な機材を出品する準備中。

ここが白くなっていたりするのは塩分だと思うのだが、きれいにしておいたほうがよかろう。
(下の写真はクリーンアップ後)


普通の丸っこい綿棒じゃなく、コレにエタノールを含ませて
2017_0915_02.jpg

汚れを落とす。
2017_0915_03.jpg

細~いスキマにめり込んだ汚れを爪楊枝でほじくりだす。
う、爪楊枝の先が入らない。  
2017_0915_04.jpg
金属の針などを使うとボディーにキズがつく。それはまずい。


では、
爪楊枝をカッターナイフで削って尖らせる。
2017_0915_05.jpg
これが役立ちました。


2017_0915_06.jpg

強力なLED懐中電灯が光源。
2017_0915_07.jpg

2017_0915_08.jpg

ローパス・フィルターにはゴミが見当たらなかったので手を付けず。

BGMはツェッペリンⅣ


  1. 2017/09/15(金) 21:56:49|
  2. 機材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

不要な機材を処分する

防湿庫が満杯で困ったな・・・よし処分する!
オークションに出品する。

いやはや懐かしい。EOS Kissシリーズで商品撮影していたのだ。
いま手にしてみるとオモチャのようでありますね。


オークション出品用の写真も
いちおう簡単にライティングして撮影します。
2017_0914_02.jpg
キズや汚れの程度がわかるような写真を掲載したほうが有利だと思うのであります。

不要なレンズが何本かあるなー・・・どうすべ?

  1. 2017/09/14(木) 21:53:14|
  2. 機材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

pink

Author:pink
秋田県横手市KUBRICK
パパは写真撮ります。
商品撮影、時々色々撮影!
ママはパン焼きます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (101)
物撮り (310)
スナップ (193)
天然酵母パン (4)
ドライイーストのパン (5)
建築撮影 (1)
ハードウェア (2)
ロケ (34)
料理の撮影 (117)
機材 (119)
スタジオ・人物 (30)
マクロ (12)
実験・シミュレーション (74)
画像処理 (5)
音楽 (113)
本 (14)
ギター (31)
日記 (358)
工作 (20)
スポーツ (8)
オーディオ (24)
撮影 (5)
集合写真 (1)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR