パパフォト&ママパン

地震お見舞い

大阪の地震、お見舞い申し上げる。
3.11東北大震災ではワタクシの住む横手市では震度5強を記録した。
まざまざと恐怖を思い出す。

話は飛ぶけれども、
亡くなった方に関する必要以上の報道はやめていただきたい。
泣ける話、可哀そうな話に仕立て上げるTV屋の神経がわからない。
そのほうが視聴率が取れるという判断なのかもしれないが、
だからこそますます人々の気持ちがTVから離れてしまうのじゃあるまいか?
すくなくともワタクシはそうだ。

こんなブログごときで不満を表明したところで無益なのは承知の上だが
ひとこと言いたかったのであります。


スポンサーサイト
  1. 2018/06/18(月) 21:42:34|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

増殖するモノたち

ワタクシの作業場に紙袋に入れたままあちこちに放置していた本。ホコリだらけである。
家内が「居間に置くことにする」、という。ハイわかりましたっ。
そのかわりにCDをなんとかしろ、とも


居場所を失ったCDを作業場に。
2018_0607_04.jpg

どこに置く?
2018_0607_05.jpg


最近ではタブレットで本を読み、音楽もスマホなどに取り込んで聴く方も多いでしょう。
しかし「物」として手元に置いておきたいのだ。
PCのモニターで目が疲れるというのに小説まで画面で見る気にはならん。
あー タブレット持ってませんです^^
かくてモノが増えていく。

不要なカメラやレンズはずいぶん処分した。ギターに化けた。
現在のところそんなに撮影機材を増やす予定はないけれども消耗品は必要。
カメラ用のバッテリーを購入。
2018_0607_03.jpg

激安バッテリーも検討したけれども、信頼性が最優先。
これでバッテリーは8個になりました。

一日で全部使い切ることは無いのですが、
撮影の仕方によっては思いがけずに電力を消費する場合があって、
バッテリー残量を気にしながらの撮影はヒジョーにストレスになるのです。そのための保険。
CF、SDカードも同様。

最近は工具類も絶賛増殖中♪
2018_0607_06.jpg

******************************

2018_0607_02.jpg

いちばん最近調達した本はフレデリック・フォーサイスの「アヴェンジャー」。
ただいま上巻の半分ぐらいまで読み進み。 わくわく♪





  1. 2018/06/07(木) 21:49:10|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日記

枝が茂りすぎたので剪定作業をば。
いやー 剪定などというほどのことじゃなくて単にバッチンバッチン切っただけでした。


スズメの巣ですね。
材料がビニール紐というのが物悲しくもあり。
2018_0520_04.jpg

午後、散歩に出る。

後ろから「Hello , hello everyone 」という声が近づいてくる。
さて、モルモン教の兄ちゃん達だろうか?
・・・
中学生でした。 さては英語スピーチの練習だな。 がんばれ若人よ。
2018_0520_06.jpg

城南高校前の坂道を上る。距離は短いけれども急勾配。
2018_0520_07.jpg

ここ!
2018_0520_08.jpg
うーむ、いまいち急勾配であることがわかりませんな。

実は昨日、幼稚園の遠足に同伴して撮影、このルートでした。
この写真だと急な上り坂であることがわかるかな?
2018_0520_20.jpg
後追いしたり先回りしたりの撮影。これしきのことでヒーヒーいう自分の体が情けない。

なので、今日も足腰を動かしとこうと散歩に出たところであります。
完全にダラけた体で披露宴の撮影なんかに臨んだりすると、えらくシンドイ思いをするのです。

横手城到着。
ガイジンさんたちがお城の写真を撮ったりしておる。
2018_0520_09.jpg
”それは本物ではなく昭和の時代に建造された鉄筋コンクリートであり・・・”
などと英会話を試みるのも無粋なので自粛。

自然光に学ぶライティング。
露出設定を変えずに3種類。
まずは逆光側から。
2018_0520_10.jpg

サイド
2018_0520_11.jpg

順光側。
2018_0520_12.jpg

切り株はどうでもよろしいが
ここに立っている(または立たせた)人物を撮るとしたら、
どっち向きに立ってもらう? そのとき背景にお城は写るか? 焦点距離、画角の構成は? 
ストロボを使うか?  などと脳内シミュレーション。

ほどよい光の角度。
2018_0520_13.jpg

寄ってみる。
2018_0520_14.jpg

モノクロ化。
2018_0520_15.jpg

一時間弱で帰宅。

エゲレスからCDが届いている。
2018_0520_01.jpg

フリートウッド・マックの大ヒット作「RUMOURS/噂」 1977年
好んで聴いていた記憶あり。捨て曲なしの名盤。

・・・しかし
自分ノスタルジー込みで聴けるけれども、やっぱり古い。
決定的に古い。

やっぱり21世紀はBABYMETAL



キャパの小さい(2000~3000程度)の会場ならではの熱量。
今回のアメリカ、それも白人保守派の牙城ともいわれるエリアで連日圧勝。
これはコンサートの規模、集客数としては小さいけれども”大成功”でしょう。
確実に女性ファンと子供の観客が増えているようだ。
ファンカム動画を観ても女性客がキャーキャー騒ぐ声が以前よりも多い。
ナッシュビルでのライブ映像。
現地参戦した日本人のツイートによると 「狂乱…といってもいいでしょう。凄かった^^」 らしい。
オープニングから新曲の「Distortion」

"Can't stop the power" が脳内リピート止まらない。

間違いない。 SU-METAL/中元すず香を世界的ボーカリストとしてワタクシは認定する。
こんな人ほかにはいない。

ガンバレBABYMETAL アンタたちしかいない。










  1. 2018/05/20(日) 20:34:39|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自然素材

今日の撮影では
”想定外のことが起きる”ことを想定して準備しておいたことが役立った。

つまり
”トラブったら こうする” という事前の想定の範囲内でコトは収まった。 というか収めた。

他人様がかかわることなので詳しく書けませんが。
それはマズいんじゃね? ヒューマンエラーがあり得る、十分にあり得るということを想定しておいたのであります。
臨機応変、 冷や汗ものだったですわ^^ やれやれ。

*************************************

臨機応変、うむ。
昨日の商品撮影では重いレンズを使いました。
三脚が不安定なのでウェイトをカマしたほうがよかろう。
あたりを見回してチャチャっと一工夫。

金物をクッション性のある100均ケースに入れて綿ロープを掛ける。


ブラ下げ。
2018_05112_01.jpg
安定感よし。
綿ロープを使ってなにかしたかった、というのが本音であります。
ナイロン・ロープよりも綿がよろし。 自然素材はいいですね。

************************************

ギターも自然素材。 キズも味わいのうち♪
2018_05112_04.jpg

感触も響きも 木はいいよねー♪
2018_05112_05.jpg



  1. 2018/05/12(土) 20:30:06|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もの言わぬもの

いま居るか? すぐ行く。 と電話あり。

来た来た。
こんな感じでお出迎え。
コケイン♪

よし、ウケた。

「クラプトンといえばアレだな、ライブのクロスロードのギター・ソロが💕」

-------やっぱり?!

請求書と領収書、おつり…業務は1分で終了。

「ところでよー、最近なに聴いてる? 
 なんか見逃し聴き逃してるもんがあるんじゃないかと思ってなー」

彼はワタクシより年上。初期ストーンズ好きなオッサン。
車で長距離移動の際に なにか聴くものがないかと。

「ジョニー・ウインターとか聴いてみたりするものの、やっぱりなんだかねー」

-------まあね、どれをとっても時代背景あっての音、当時われわれも若かったわけで。

ステッペン・ウルフ、ザ・フー、アル・グリーンなどという名前が出てくる。

--------ワタクシもね、聴きもらしてるのがあるんじゃないかと思って
      こういうのを参考に、、、はいはい渋谷陽一氏の
2018_0510_03.jpg

--------ジェフ・ベックの初期なんかいいっすよー。
      それとワタクシ的には絶対外せない名盤、ロキシーの”アヴァロン”
      えー、ステッペンウルフがどうしたこうしたっ…なんて言ってるオジサンには新しすぎるか。
      アヴァロンは1982年ごろだからな。

「んだなー 新しすぎるなー^^」

--------でわ、ロリー・ギャラガーの'74年ライブ盤なんか いかがざんしょ?

「ん、なにそれ?」

--------アイルランドのこれこれのボロボロのストラトで
      ギターとシールド一本 サラシに巻いてMillion Miles Away      

「いいかもしんない」

反応した♪ アルバム名をメモして帰った。

************************************

はい次のかた どーぞ。

印刷物に掲載するネタ写真をご持参。
すぐ返却だからスキャンして取り込んでくれ、という。
はいはい。

ところで
「どんなの撮ってるの?」 とご質問なので、記録ノートをご覧にいれる。
たとえばこんなの、木工・塗りもの系。
2018_0510_05.jpg

それから、料理。
2018_0510_06.jpg

「へー すごーい。 木工作品にしろ料理にしろ、光と陰影の表現が。
 もの言わぬ物の発する言葉が・・・・」

----おおおお サスガ! 日本語を大切に扱うプロならではのお言葉。

では、また、作業が進み次第ということで ごきげんよう。

*********************

スキャンした写真はL版ぐらいの上半身像。
パっと見で これはフィルム時代の写真かも?とは思いましたが。
2018_0510_07.jpg

こ これは、 だいぶ前の画素数が少なかったころのカメラで撮ったデジ画像?
やれやれ。ライティングがアレで、髪が真っ黒につぶれてるし。
被写体は男性、もしかしてファンデーション塗った? 生え際と顔と首の色が^^
PhotoShopでなんとかしますよ。限度はあるけど。

プロフィール紹介用のポートレートを使用させていただくことが時々あるのですが、
もうちょっとナントカならんかね、この写真は・・・、と思うことがよくありまして。
いや、でも この程度で問題ないとご本人がお考えならば、それはその通り。

このヘボい(失礼っ)写真が
”何か”を物語っているのかもしれない。







  1. 2018/05/10(木) 23:08:02|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

pink

Author:pink
秋田県横手市KUBRICK
パパは写真撮ります。
商品撮影、時々色々撮影!
ママはパン焼きます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (108)
物撮り (329)
スナップ (194)
天然酵母パン (4)
ドライイーストのパン (5)
建築撮影 (1)
ハードウェア (2)
ロケ (34)
料理の撮影 (124)
機材 (137)
スタジオ・人物 (31)
マクロ (12)
実験・シミュレーション (77)
画像処理 (5)
音楽 (128)
本 (14)
ギター (79)
日記 (446)
工作 (29)
スポーツ (8)
オーディオ (26)
撮影 (16)
集合写真 (3)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR