パパフォト&ママパン

ギター・初雪・ブリティッシュRock

朝の10時すぎ、知人から電話あり。
「この前 お宅で聴かせてもらった高中正義のあれ、ストラトでっか?」
彼は高中=虹伝説(ゴブリン)=ヤマハのSG…という認識だったらしい。

彼が聴いてびっくりしたというのは下の写真の右端のアルバム。ソロ作の2枚目。
オールドストラトのハーフトーンが絶品。 MXRのダイナコンプ♪


「で その前は? ミカバンド時代は?」

----”黒船”は レスポールだと思う。 次のアルバム”ホット・メニュー” ではストラトも使い始めている。

「ははー そうだったのかー^^」

----なんでまた急にそんなことを 電話で

「いやなに、気になって夕べ寝られんかったもんで^^」

----またいつでもどうぞ。

**********************************

さて予報通り雪であります。

シンサレートのグローブ。
2017_1119_07.jpg

フレームを強化したランサー・エボリューション
2017_1119_01.jpg

いざ
2017_1119_03.jpg

それっ
2017_1119_04.jpg

置きピンで、タイマー撮影。
2017_1119_05.jpg

寒っ! 日中の最高気温は2℃ やれやれ。

**********************************

”趣味亭”さんからコメント到着。
一読。

そうそう そうです。
ワタクシは中二でビートルズ体験、そこからあとは怒涛のように
クリーム、ツェッペリン、パープル、クイーンetc.  ご同様ですよ、ご同輩♪
やっぱりブリティッシュが良いですねー。 ワタクシの場合は英:米=7:3ぐらいでしょうか。


いやーギターは楽しいっすよー。
老化防止でもありますが、結局若い頃となんら変わっていないのであります。
・・・

EXCEL、これもですね ハマったのです。 ついでにデータベースACCESSも。 どっぷりと。

え? EXCEL見ただけで寒気が走る?
そりゃイカン。

これでひとつ暖まってクダサイ♡
2017_1119_08.jpg



スポンサーサイト
  1. 2017/11/19(日) 20:12:11|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Never Before

実は会計処理は古いWin XPマシンでやってます。
で、使用するのはEXCEL_2003という これまた古いバージョン。

いくらなんでも乗り換えておいたほうが良くね? 未来を見据えて。
ということで、Win10マシンで稼働するEXCEL2013で動かす算段。

まずは、旧バージョンのファイルをEXCEL2013で開く。
テストなので数年前の年度の会計ファイルを使用する。


ファイルを開いたら、旧バージョンの互換モードから最近のバージョン形式へコンバートしてみる。
なにか不具合が発生するかもよ。 やってみる、ポチ。
2017_1118_02.jpg

変換できたようだ。 いったん閉じてから再び開け という指示にしたがう。
2017_1118_03.jpg

・・・
いまいち反応がクイックでないような気がするが、正常に動作しているようであります。

EXCELで作った複式簿記の会計システムは、Windows98のころにほぼ完成させたもの。
当時は集中力があった。 いわゆるマクロを学び、VBAにまで踏み込んで四苦八苦^^
複式簿記とEXCELを並行して学びました。 
2017_1118_04.jpg

ほんとは新しいバージョンのEXCELで最初から作りなおせばいいのでありましょうが、
いまさらあんまりイジリたくない。シンドイので^^ 
実用上の問題は無いと思われるが、少しづつ改善してみましょうかねー、どうでしょうねー?
体力・集中力が低下、眼も劣化、以前はこんなことはなかった・・・・^^;)

*************************************

さて、久しぶりに耳コピー。
2017_1118_05.jpg

曲は馴染みのあるものではあるが…
あっさりできた。書き留めるほどのことはない。
ギターソロなんかは完全コピーしない。テキトーでいいだろう。 70年代ロックは構造が単純で♪
2017_1118_06.jpg
DEEP PURPLEのマシンヘッドに収録されている佳曲
”Never Before”  以前はこんなことはなかったっていうタイトル?

マシンヘッドは持っていないので尼損でポチろうかと迷ったのですが、
YOU-TUBEで間に合った♪ 
消費者にとっては良い時代だ。 以前はこんなことはなかった。

***********************************

以前も今も冬は必ずやってくる。
タイヤよーし!
2017_1118_07.jpg

なんだこの豪雪は! 昔はこんなこと無かった! なんてことになりませんように。

予報によると
明日は雪が降る。




  1. 2017/11/18(土) 22:30:58|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

PC廃棄

以前家族が使用していた古いPCを引っ張り出して延命・活用できるかテスト。


古~いバージョンのExcelがなんとかインストールできたが・・・

ダメだ、止まっちまう。 使えん!
2017_1117_01.jpg

これをなんとかしようと、例えばメモリー増設など試みてもトホホな結果になるだろう。

モニターは生きてるので、それは活用しよう。
左側が小さいモニターだったし、劣化して完全に発色が変になっていたので交換した。
おお ゴージャスである。 
2017_1117_03.jpg
両モニターの色味が違う?  いいのだ。
左側は主に事務用に使っているので。

************************************

モニター以外は廃棄する。
HPのマシンはよく考えられた構造になっていて、簡単にバラせる。

CPUの放熱板にはホコリがびっしりと付着している。 皆さん、年に一回ぐらいは掃除をオススメします。
2017_1117_04.jpg

電源部をパコっと持ち上げるとハードディスクが見えてきました。
2017_1117_08.jpg

ハードディスクは緑色のストッパーを押して解除、ワンタッチで外すことができます。
2017_1117_09.jpg

さてハードディスクを分解するには普通のプラス or マイナスのドライバーではだめ。
星型のトルクス・ドライバーが必要です。 
2017_1117_11.jpg

周辺部のネジのほかに、シールで隠れたところにもネジがあります。
2017_1117_10.jpg

御開帳。 これがハードディスクのご本尊。
こいつをドライバーやプライヤーなどで変形させたりキズつけたり。
物理的に破壊しておけば安心。
2017_1117_12.jpg

”パソコンファーム”というリサイクル業者に送ります。 
申し込み不要。 送料元払いで勝手に送り付けるだけ。 いままで何度も利用してます。
2017_1117_13.jpg
データ漏洩には配慮しておられるようで
完全消去、または物理的に破壊するらしいです。

ま、ワタクシはトルクスドライバーなんちゅうモノを持っているため
わざわざ自分でハードディスクの分解&破壊をやってみたいのでありました。
(逆だ。 これをやりたいがためにトルクスドライバーを調達したのでした。)

**********************************

ガラケーにショートメールが来た。さて?

先日一緒に飲んだ同級生からだ。
メールアドレスを教えろと言っても
酔っぱらって自分のアドレスも書けなかったヘベレケ・ギタリスト。やっと今日知らせてよこした。

なになに  
アドレスには”Zepp”だの”Floyd” だのがちりばめられている^^
そうでっか。

さっそく画像を添付して返信したところであります。
2017_1117_14.jpg

課題曲ね♪




  1. 2017/11/17(金) 20:52:28|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒマではあるが

ヒマである。
ではあるが、いくらでもすることはあるのだ。

たとえば地球市民として環境に配慮し


リサイクル資源を
2017_1116_02.jpg

回収ボックスにブチこんだり
2017_1116_03.jpg

***************************

ヒマなのでカメラのバッテリーのメンテナンス。

キャノンのサイト その他で調べたところ

  ●満充電の状態で保管しておくのは、バッテリーの寿命を縮める原因になることがある。
  ●完全に使い切ってから満充電すると、落ちていた充電容量が復活する場合がある

ほほー、そうでっか。
満充電しておくことが多かったので改めます^^
そういえば、とくに劣化していたわけでもないはずのバッテリーが
えらく減りが早いと感じたことがある。

リチウムイオンバッテリーは
継ぎ足し充電による容量低下(いわゆるメモリー効果)は少ないとされているようだが、無くはない。 らしい。
まあいい。 そのへんはあまり追及する気はないので。

では
スライドショーをリピートさせて放置。
2017_1116_04.jpg

数時間経過。 電源オン・オフしても反応なし。使い切ったな。

充電する。 放電→充電したバッテリーがどれであるか判別できるように付箋を貼っておく。
2017_1116_05.jpg

標準ズームで撮影。実は練習でもあります。
撮影現場で”記念の品”などを撮っておく必要が多々あります。
マクロレンズと違って最短撮影距離が長い…つまり寄れない。
そこをなんとか標準ズームレンズで撮影する練習です。
撮影距離の問題のほかに、下向きだと意外に手ブレしてしまうことがあるという問題。
シャッタースピード、絞り(つまり被写界深度)はこれでいいか? 

えー、実は痛恨の・・・ということを経験しております^^ 詳しくは書けない。

”CANON"の文字狙い。 どうよ?
2017_1116_06.jpg

****************************

さらに
ヒマなのでプチ工作。
ポリプロピレンのシートに鉛筆で下描きして
2017_1116_07.jpg

切り抜く。 穴をあける。
2017_1116_08.jpg
これも標準ズームで撮影。トリミングなし。

ギターのストラップが安物なので、穴がグダグダ。すぐにすっぽ抜ける。
ストッパーを作って応急措置。
2017_1116_09.jpg

2017_1116_10.jpg

ヒマつぶし的トレーニング的に毎日ギターを弾くのですが、最近は立って弾くことが多いです。
座って弾くとちゃんと弾けるのに、立つとイマイチ・・・ではイカンので。
いちおう人前で弾くこともあろうかという想定。
備えあれば^^

ヒマなので。


  1. 2017/11/16(木) 20:01:29|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

落ち葉掃除

やや苦手とする縦位置写真をば パチリ。
ピクチャースタイルは ”ニュートラル”  色気が無いですね。ボソっとした感じ。


向こう正面、上方からストロボを
2017_1113_02.jpg

あとは画像処理。
ピクチャースタイルを”ポートレート”に変更。 
コントラスト上げーの 彩度上げーの。 明るく持ち上げーの。
2017_1113_03.jpg

2017_1113_04.jpg

さて 掃除 掃除っと。 
2017_1113_05.jpg

***********************************

70年代の名曲
アルバート・ハモンドの”落ち葉のコンチェルト”


「君は全人類の平和のために行ってしまうのかい?」などと歌っとります。
このころのアメリカは反戦・平和、Love & Peace の時代だったですかね。

この曲に”落ち葉のコンチェルト” という邦題を付けたレコード会社の担当者、センスが素晴らしい。

美しいメロディ。 
当時は歌詞がわからないもんだから、美しい落ち葉の場面…そうかもしれないと連想したものでした。
マーチでもないレクイエムでもない、コンチェルトのように聴こえてしまう。
コンチェルトって小奇麗で上品な語感ですね。






  1. 2017/11/13(月) 22:27:30|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

pink

Author:pink
秋田県横手市KUBRICK
パパは写真撮ります。
商品撮影、時々色々撮影!
ママはパン焼きます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (102)
物撮り (310)
スナップ (194)
天然酵母パン (4)
ドライイーストのパン (5)
建築撮影 (1)
ハードウェア (2)
ロケ (34)
料理の撮影 (119)
機材 (129)
スタジオ・人物 (30)
マクロ (12)
実験・シミュレーション (75)
画像処理 (5)
音楽 (117)
本 (14)
ギター (37)
日記 (376)
工作 (20)
スポーツ (8)
オーディオ (26)
撮影 (8)
集合写真 (1)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR